映画・テレビ

2010年6月 8日 (火)

過去を繰り返すより…ココ・シャネル☆

How happy about you?

ココ・シャネル [DVD] 観ました~♪

途中からでしたが、良かったですぅ☆

後悔しない生き方、

自分の人生は自分がリードする!という生き方、

決断力!

私的に一番ヒットしたのは、

「過去を繰り返し生きるより、

失敗しても未来に進むほうがマシ!」

というセリフ。

新しいことにチャレンジするときには、

「何にも失うものなんてない」

「人生は賭け」だとも言っていましたね。

もちろん、失敗もいっぱいあって…

後悔する時もあるけれど…

その失敗や後悔を学びにするところが、

NLPの前提『失敗はない!フィードバックがあるだけ!』

を体現していて感心しました。

先日のイベント、カラー愛ランドでも、

素敵な男性・女性とお話する機会がありまして、

いろんなお話を聞かせていただく中で

私、率直に聞いてみたんです。

「見ず知らずの人に『話聞かせて!』って会いに行くって、

こわくないですか?」

「失敗して笑われることはこわくないですか?」って。

そしたら、皆さん、

「こわくないよwink」って即答!

「『愛媛から来たの~?happy01』って喜んでくれたよ」

「失敗するだけ成長できる!」

って教えてくれました。

流石!さすがでございます!あこがれshine&尊敬lovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

THIS IS IT 良かった♪

How happy about you?

観ちゃったTHIS IS ITを!

ふと突然に観に行きたくなっちゃって。。。

そして調べたら、今週金曜までなのね。

ふぅ~見逃すとこだった~。

しかも、行ったら最後の1席だったですよ。

初めて座った1列目は、超厳しー。

1列目はもう二度とやだ、うぇーんbearing

でもね。

やっぱかっこ良かったです、マイケルって。

なんでしょうね?あの独特の存在感は!

マイケルの世界に惹きこまれちゃいますよね~lovely

気になっている人は是非!

マイケルは、ロバート・ディルツ博士の天才達のNLP戦略 のモーツァルトのように、

共感覚の持ち主なんでしょうか?

メロディを「月光を浴びているように…」なんて表現し、

余韻をとても大切にするところは、

何か彼なりの豊かな音楽の見え方聞こえ方感じ方が

あったんだろうな~素敵だな~と思いました。

そして

「僕たち(人類)は暴走列車。

地球は必死で耐えている。

地球を癒そう」

「みんな、

誰かがなんとかしてくれると思っている。

だけど僕たち一人一人がしなくちゃだめなんだ」

っていうメッセージ。。。

ひゃーcoldsweats02天使の星”のメッセージと一緒やん!

ちょっとドキドキしました。

そしてなぜか上映中、ずっと涙がこぼれていた私。

最近また涙もろいんですよね~。weep

涙が止まっていたのは、スリラーの曲んとき。

すごくゾクゾクして何とも言えないコーフンをしてしまった私。

これってすごいアンカーです!

というのも、

初めてスリラーのPVを観たときの衝撃impactがすごかったからでしょうね。

それまでアイドルがフリフリ歌ってるのが歌だと思っていた私。

あのスリラーの映像を初めて眼にしたとき、

ナレーションとストーリーからなる怖いドキドキと、

初めて観るマイケルの踊りに眼が離せなかったのと、

これまでにない外国のかっこ良い音楽にゾクゾクしたのと

まるで映画のような本格的な映像にワクワクしたこと、

そして、

これまで陶酔していた音楽は何だったんじゃ~?

日本はすごく遅れてるんじゃ~?という困惑から、

「世の中はすごいことになっている!」

と魅了された強いインパクトが、

スリラーの出だしの音楽だけで蘇るんですよね~。

音楽は一瞬で気分を変えるからすごいと思います。

Michaeljacksonthisisit さて、

そんなマイケルが遠くへ行っちゃったこと、

あらためて残念に思います。

DVDで良いからコンサート観たかったな~。

みんなも観たかったよねぇ。

世界中から注目され不自由な生活の中で、

常に世界最高を、

期待を超える感動を期待されていたマイケル。

私の想像をはるか宇宙まで超えるプレッシャーだったと思います。

誰か一人でも弱さを打ち明けられる人がいたら良かったけど。。。

どうだったのかなぁって思います。

もう一度生まれ変わって、

そして今度はもっと気楽に音楽出来る環境で、

思う存分歌って踊って欲しいなぁ。

そして、

どんなスターもまたその逆も、

自由にのびのびと生きられるような、

そんな環境を創れる私たち人類になりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

映画「火天の城」ご感想♪

How happy about you?

実は、先日、当オフィスとご縁が繋がった方で、

メールでのお知らせ等を許可いただいている方々の中から、

抽選で映画「火天の城」チケットを

プレゼントさせていただいたんですね。

そうしたら、ご覧になられた方から、

下記のとても素敵なメッセージをいただいたので、

皆さんにご紹介したいなと思います。

プレゼントを思いついて良かった。catface

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

本当に素晴らしい映画ですね。

心に響く言葉の数々

役者さんから伝わってくる想いなどなど

圧倒されっぱなしの数時間でした。

わたしは、この時間で大満足でした^^

よくここまで、この短い時間に濃縮して表現して伝えてくださるものだと
感動していました。

残業の疲れも吹っ飛びましたよ^^。

仕事そのものは、ちっとも辛くなくて
どちらかというと楽しく面白いのですが
人との関わりにわたしはへとへとに疲れていたんです・・。
聞かなくてもいい、陰口に勝手に作られた噂話などいろいろ聞いてしまっていましたから・・・。
またとても人が怖くなってしまっていました。

そんなときにこの映画を見て
他人に振り回されないで
もっとしっかり自分の中に柱を立てていこう。
って、そんな風に思いました。

それから、もう一つは、自分が仕事をしていて
上記のように思うことで、一緒に働く人たちへの批判の気持ちばかりが出てきていたこと
そして、感謝の気持ちをなくしていたことにうすうす気がつきはじめていました。
それが映画を見てあらためて、自分自身の心のありようが
今の現実を作っていたんだなぁ。と、しみじみフに落ちたような感じがしました。

とっても素敵な映画のチケットをプレゼントしてくださって
本当にありがとうございました。

心に栄養たっぷりいただきました♪

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

うーん、素晴らしい☆☆☆

チケットプレゼントさせていただいて、

本当に良かったheart01

おっしゃるとおり、

周囲の人は自分の鏡。

相手の嫌な面は、大なり小なり自分の中にあるもの。

それを、

私は認めたくなくて自分は違うって否定して、

もがいていた時期もありましたが、

出来るだけ素直に認めて受け止めて、

そんな自分をどんどん赦していくと、

そして、

こうありたいと思う自分に言動を変えていくと、

どんどん楽になっていくのです。

そうすると、

現実もどんどん変わっていくのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

『火天の城』観てきました!

How happy about you?

映画『火天の城』観てきました。

うーむ、良かったですよぉ。

お城造りと映画のテーマがマッチしていて。

気になっている人は是非!是非!

途中3回ほど鼻水を止められなくて困っちゃいました。crying

夢や情熱や愛情や友情や大切なもの、

いろんな人間模様、人間ドラマ、

heart02にグッとくるエッセンスがいっぱいありました。

それらが2時間半にギュッと詰め込まれていたので、

火天の城 (文春文庫) 小説をじっくり読んでみたくなりました。

或いは連続ドラマなんかにして欲しいな~と。

っていうのも、

私はもっとこの映画を深く味わっていたかったのですよ。

それにしても、

織田信長役の椎名桔平さん、カッコ良かったわぁheart04

どうしたら、あんな気迫のある声で演じられるのかしら?

私の友人たちは、

緒方直人さんの役どころにすごく感動してましたね~。

あなたは誰にどのシーンに共感、感動するんでしょうか?^^

そしてお城と言えば…。

CODE SOILの吉村講師を松山城へご案内した折、

天守閣から松山の街並みを見下ろしながら、

こんな素敵な言葉をつぶやかれました。

「こういう高いところから見下ろすの好きなんだよね。

 あの橋の上走っている車を運転している人とか、

 あの原付で走っているひとだとか…、

 あの人たちのために自分は何をしてあげられるのだろう?

 って考えるの、とても楽しいんだよ」と。

私はこの言葉を聞くまで、

「◎◎な人たちに私が出来ることは何?」という視点でした。

映画『火天の城』も吉村講師も

もっと大きな視点で考えるということを、

決意して本気で取り組むことの大切さを、

私に教えてくれました。

感謝☆感謝☆です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月18日 (火)

秋はお楽しみがいっぱい

How happy about you?

良いお盆、夏休みを過ごせました?

私はセッションの合間をぬって、

お墓参りや親戚んちに行ってきました。

お墓参りって家を出るまでは、

「あぁ~、暑いな~sweat02」って正直乗り気ではないのに、

やっぱり済ませると気分がすっきーり爽やかhappy01

良い気分になれますね。

良い気分と言えば…

良い映画を観て思いきり泣いたときも、

すっきーりしますね。

新しいことに取り組む意欲が湧いてきたり、

誰かをもっと大切にしようと思ったり。

ですので、

映画を観にいきましょう~♪

最近試写会に行かれた方から、

「火天の城、めちゃめちゃ泣いた~。絶対見てほしい!

 私、あと3回くらい見に行きたい!!」

とオススメを受けました。

火天の城の公式HPhttp://katen.jp/観ても、

いろんな人たちのいろんな想い、

ヒューマンドラマが見え隠れしてすごく良い感じ。

それに、椎名桔平さんカッコ良いし~heart04

映画好きの方、お城好きの方、西田敏行ファンの方?、

人とのつながりを学びたい方、泣きたい方、デートに、

是非ぜひ見に行きましょう~♪

それから、

いつも明るいパワーで元気をくれるエ・クルールの青井さんが

この秋、またまた

楽しくハッピーになる時間・空間を創ってくれちゃってます!

ホント、青井さんのみんなを幸せにしたいという想い、

その表現力、エネルギーは尊敬しちゃうわ~♪

cloverお料理とお作法とカラーを一度に楽しめる

「トリニティ・クッキング」~↓

http://ecouleur.blog122.fc2.com/blog-entry-559.html

clover美味しい野菜を味わいながらきれいになっちゃう

「ベジフルカラーレッスン」~↓

http://www.geocities.jp/e7couleur/event.html

お料理上手、おもてなし上手に男子はイチコロよ~lovely

あ!

そして…

「自信に満ち溢れた自分になる

 CODESOIL2dayセミナー@松山」

残席あとわずかです!

気になる人はお早目にねshine

http://matsuyama.code-soil.com/

人は、した後悔は小さくてすぐ忘れるけれど、

しなかった後悔は大きくていつまでも忘れないものです。

では、まだまだ暑いので、

大切なあなた、

睡眠と栄養と休養を十分とってくださいねheart01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

何も始めなけれは、何も変わらない

How happy about you?

先日、大好きなお友達ののひとつを

聞かせていただく機会がありました。

その中に、

「ターシャ・テューダさんの庭」

というキーワードがありまして、

ターシャ・テュ-ダさん?だれ?それ?

って思っていましたら、

オォー!グッドタイミングーgood

NHKハイビジョンテレビで放映がありました。

 NHK喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭 永久保存ボックス NHK喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭 永久保存ボックス
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する
超びっくり~。

皆さん、彼女をご存知でしたか?

 Tasha Tudor/コーギビルのいちばん楽しい日

90歳で現役の絵本作家であり庭師の女性でした。

(撮影時点では、90歳。

ちょうど1か月前、2008年6月18日92歳で永眠されたそうです。

ご冥福をお祈りします)

広い広い、東京ドーム(何個分っておっしゃいましたっけ?)の敷地内に、

それはそれは、

まるで絵本から抜け出たように、

季節を彩る美しい花々と青々とした緑の木々に囲まれた、

開拓時代風の木のおうちに住んでいらっしゃいました。

広い広いお花畑もあります。

そこへお1人で住まわれ、

開拓時代からの暮らしを大切に守りながら、

毎日庭仕事と絵本の作成に精を出されていたのです。

シャベルを持って土を耕し、種をまき、草取りをし、

 パンプキン・ムーンシャイン 木の実が実ったらジュースやお菓子を作り、

一年分のろうそくを手作りし、

花を飾り、自然の移ろいを楽しみながらお茶をし、

コーギー犬や鶏や鳩とおしゃべりしながら、

毎日を絵日記に残していく…。

現在のお宅に引っ越されてから、

もう30年以上も続けられて…。

彼女が

毎朝訪ねてきてくださる息子さんに、

伝え続けてきた生き方は…

夢を持ち続けること」 

夢に向かい続けること

 

ご自身がそれを証明するように、

50代後半から今のところに移り住み、

農場だった敷地を、

コツコツと地質を確かめながら、気候を考えしながら、

彼女のだった、

開拓時代の自然とともにある穏やかな暮らしと美しい庭づくり、

それを30年かけて造り上げられたのです。

 

何も始めなけれは、何も変わらない

 

うーん、名言です。

彼女の生きざまがそれを証明してくれています。

この一言が私の心の中で鳴り響いていたら、

シンクロするかのように、

先日、当オフィスでセッションを受けられた素敵な女性から、

とっても嬉しいHAPPYメッセージが届きました。

先日、隣町のお店に採用されて、
今日が初出勤でした。
たまたま求人がでてて、面接を受けたのですが、
その店は友人の行きつけのお店だったんです。
かなりびっくりしたのですが、
セッション中に浮かんできた
未来のお店そっくりだったのも、
かなり驚きでした。
office de*Signに出会えるきっかけをつくってくれた、
その友人にも感謝です。

素晴らしいですね。

一旦あきらめようとされた“”は、

やっぱりセッションをとおして、

未来の自分の姿として現れてきました。

それもやっぱり、

まずは

“自分の心を見つめなおす”と決意されたから、

“自分にとって大切な夢・想い”がハッキリとし、

“面接を受ける”という行動へとつながって、

”が引き寄せられています。

 

何も始めなけれは、何も変わらない

 

本当に、その通りですよね~。

そして、

ターシャさんは忍耐力も必要だとおっしゃっています。

なるほど!

私もそうでしたが、「すぐに結果を出したい!」という風潮が、

世間を席巻しているような気がします。

すぐに結果が見えたり、

一気に変化を起こしたほうが良いものもある一方

時間をかけて築いていくもの、染み込んでいくもの、

それも同時に大切であることを私たちに教えてくれます。

バランスですね。

最後に、ターシャさんの名言からもう一言、

 

人生は短い。好きなことしないでどうするの?」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

1/4の奇跡

How happy about you?

良かったですよぉ~、映画1/4の奇跡

午前中に映画を観て、

午後から主演の山元さんの講演会でした。

それがねぇ~、シンクロが2つもあって…。

ひとつは、

昨日書きましたように、

買ってから半年も本棚で眠らせていた

姑獲鳥(うぶめ)の夏 (KODANSHA NOVELS) 姑獲鳥(うぶめ)の夏 (KODANSHA NOVELS)

著者:京極 夏彦
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を引っ張り出して読んで、

“呪”というものの意味を

その夜のにこにこ読書倶楽部のため

マインドマップにまとめて家を出ました。

そしたら、

山元さんのお話の中にも“呪”という言葉の意味が

出てきたのですね~。

そんな言葉、滅多に使わないし注目してなかったのに、

たまたま同じ日に!不思議ですね~。

もう一つのシンクロは…

映画と講演の間に1時間あったので、

図書館であれこれ本を選んでいたんです。

そして、ふと返却本の中に見つけた一冊の本

ぼくには数字が風景に見える ぼくには数字が風景に見える

著者:D. タメット
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本が気になって借りて、講演を聴いて、

講演の中で心に残った般若心経のことが書いてある

宇宙の約束―私はあなただったかも 宇宙の約束―私はあなただったかも

著者:山元 加津子
販売元:三五館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を購入しサインをいただいて、

そして家に帰って宇宙の約束―私はあなただったかも を読み始めたら…

なんとぼくには数字が風景に見える の著者、

タメットさんのお話が出てくるじゃありませんか!!

ひぇ~っ。またまたびっくりしました!

タメットさんのこと、全然知らなかったのに~。

山元さんが「全ては上手くいくようになっている」

とおっしゃっていることを、

宇宙が、「ほらね~♪」

「あなたも宇宙の約束どおりになってるでしょ~^^」

って言ってくれているような不思議な気分の一日でした。

山元さんは、とっても穏やかでおちゃめで気持ちの良い女性です。

私はずいぶん昔に般若心経の本を読んでから、

「色即是空」という言葉が好きでした。

私なりの解釈、

どんなものも、形あるものは永遠ではない…

つまり、

眼に見えるもの・形自体に最終的な意味・価値はない…

しかったり素晴らしいと感じる 形あるものも、

それ自体でなくそれに込められた想いが本来の価値であり…

大切なことは形が無いし眼に見えないのじゃないのかな…

そう思えるところが好きだったのですね。

その「色即是空」の別の解釈

「約束は、目にも見えず、重さも無くて、

あるのかないのかわからないけれど、

でも、宇宙の何もかもが、

この約束から出来ている」

を教えていただいて、

その解釈も、またとても楽しい気分です。

また、「三世」に関する解釈も、

「過去~現在~未来と、

全部を見渡してみないとわからないことがある…

あのことがあったから今があるというようなことは、

今にならないとわからない…

同様に、

今があったから未来があるというようなことは、

未来になってみないとわからない…

つまり、

安心しててね。すべて上手くいっているよ♪」

というお話で、

ヒプノやNLPで時間の中を旅したり、

全ての出来事の肯定的意図を信じる私には、

全く「そうよね~♪」って笑顔になれるお話でした。

そして、“呪”ですが、

般若心教の中では何度も繰り返すことだと。

つまり、“呪文”の“呪”。

繰り返すことが大切だよと書いてあるそうです。

これも、

潜在意識に入っている不要な信念や思い込み・行動パターンは

“インパクト”と“繰り返し”で書き換えようねって言っている、

NLPの考え方と一緒です。

ずーっと昔、大昔から、

知ってる人は知っている基本のことなんですね。

また、山元さんは本当に気取らず、

ご自分の言葉でそのまんまお話してくださいました。

ご自身が特別であるとかそういうことでなく、

誰にも、全ての人に、

自分にしか感じられないことがある

自分にしか言えない想いがある

それを信じてお話されていらっしゃいます。

あなたにしか感じられないことがある

あなたにしか言えない想いがある

この、長い長い人類の歴史の、遺伝子の

集大成が私たちだから…。

奇跡奇跡の繰り返しで生き残った遺伝子が

私たちだから…。

映画「1/4の奇跡」…6/29(日)に愛媛県西条市でも

開催されるようです。

その他、日本各地、海外でも…

心にピンと来た方は、

是非、ご覧になられてください。

是非、講演をお聴きになられてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

CHANGE

How happy about you?

月9ドラマ『CHANGE』見てますか?

私、今このドラマだけは見てるんですよ。

なぜか?

キムタクが出てるから?

そうなんですよ~。

しかし、

好きという理由ではなく、

キムタクがこれほど人気がある理由、

それを探るために見てみようと思ったんです。

人気の秘密をモデリングしようと思ったんですねwink

ところがついつい、ドラマに入り込んでしまって、

毎回『あ…しまった!』と思ってばっかりです。^^:

それで、

モデリングとは全然関係ないのですが、

今回キムタクがくるくるパーマをかけてるじゃないですか!

それだけで以前よりキムタクを好きになっている私。

なぜでしょう?それは…

私がそうとう久しぶりにくるくるパーマをかけたら、

ちょうどキムタクもかけていました。

『いやん、一緒や~ん♪気が合うやん♪』

という親近感、共通点を見つけた私、

これだけでキムタクへの好感度・信頼度がアップするんですね。

人間て単純ですよね。

これ、ラポール(信頼)を築くNLPの基本中の基本です。

それから、

キムタクがココゾ!というシーンで話すときにぐっと惹きこまれるのは、

やっぱり言葉と声のトーンとふるまいが一致しているからじゃないでしょうか。

つまり、

顕在意識と潜在意識が同調している人物、

本当に心から思っていることを言っている人物

を演技できているからでしょうね。

アイコンタクトもバッチリですし!

そして、

前回はNLPの基本中の基本、

『地図は領土(土地)ではない』

を教えてくれる素晴らしいシーンがありました。

『みんなそれぞれ違う』ってことを

キムタクが切々と話しているシーンがありました。

わぉ~っと感激しながら見ていた私ですが、

まさに、その通り!

コミュニケーションに関する講座・セミナーでは、

必ず『みんな違うのが当たり前』ということを

体感してもらうワークを取り入れています。

CHANGEの脚本を書かれた人は、

Nlperなのか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

ちょっと“人生”について…

How happy about you?

最近、パソコンの動きがよろしくないのです。

何でかな~?

時間がかかってしょうがありません。

焦ると固まっちゃうし~、うーむdespair

簡単なことで動きを早くする方法があったら、

どうぞ教えてくださいませ~。wink

さて、先日

最高の人生の見つけ方」見ました。

とっても良いシーン、ありますよぉ~catface

この映画って、見る年代や性別によって、

感じるもの心に触れるものが違うのでしょうね~。

見られた方が何を感じられたか

ちょっと語り合ってみたい気分です。

そして、またちょっと前にBSだったかしら

世界わが心の旅アンコール「イギリス 私を決めた一年」

という番組を見ました。

慶応義塾大学名誉教授であり、

物理学者の米沢富美子さんが

30年以上前にイギリスへ留学されたときのお話でした。

人の人生ってわからないものですね~。

この番組を見てつくづくそう思いました。

当時、新婚だった

富美子さんの旦那様がイギリスへ1年留学されることになりました。

日本とイギリスとで離れ離れに暮らすことになっちゃったのです。

手紙が届くのに2週間もかかる時代。

『1年も一人寂しく待ってられないわ~』と思った富美子さんは、

どうされたと思います?

イギリス中の大学に留学願いの手紙を出したのです。

わぉ~、

30年以上前の時代ですよ、その当時の女性ですよ、

思い切った発想と行動力って思いません?

私はすごいな~と憧れます。

そして、そのうちの1校に入学を許可されたのです。

その学校で初めての日本人留学生です。

それで、また旦那様と一緒に暮らせたかというと…

暮らせないのです、互いの留学先が遠くて。

会えるのは学校が休みの週末だけ。

それでも富美子さんは陸続きだからと大喜びで、

平日は夜中まで研究に没頭します。

研究できる喜びと、愛する人の近くに居られる喜びとを、

感じながらの毎日だったそうです。

そして、その後研究を続けながらお子さんも立派に育てられ、

超有名な物理学者さんになっていらっしゃいます。

旦那様は結婚を申し込まれたとき、

結婚と研究との間で躊躇される富美子さんに、

『どっちも欲しいなら、どっちもとれば良い

とおっしゃってくださったそうです。

その一言が無かったら今の富美子さんはあり得ないし、

もしも今のようにメールや電話で

世界中いつでも好きなだけ話せる環境が整っていても、

今の富美子さんはあり得ないですよね。

もう旦那様は亡くなってしまわれましたけれど、

富美子さんはこれまでの半生を振り返られて

とても満ち足りた表情と弾んだ声をしていらっしゃいました。

やってみたいことがあるなら、やってみたらいい!

欲しいものがあるなら、全部欲しがってもいい!

(もちろん、道徳的に反しない範囲で^^)

そして楽しむこと!

そう教えてくれた番組でした。

最高の人生に何をやってみたいだろう?

最高の人生に何が欲しいのだろう?

<最近読んだ本>

スタッフの夢とやる気に火をつける! てっぺん!の朝礼 スタッフの夢とやる気に火をつける! てっぺん!の朝礼

著者:大嶋 啓介
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

田中宥久子 生きる美学 田中宥久子 生きる美学

著者:田中 宥久子
販売元:WAVE出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」 ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

1/4の奇跡

How happy about you?

みなさん、“奇跡”と言えば…何を思い浮かべます?

そして…“1/4の奇跡”ってなると…何?

実は、どこから繋がったのか覚えていないのですが、

ちょっと前に、この“1/4の奇跡”という映画のことを知り、

見てみたいな~なんて思っていましたら、

なんと!

早速松山でも自主上映されるそうではありませんか!

素晴らしい~☆

愛と情熱と行動力のある方が

松山にはいっぱいいらっしゃるのだわ~☆

この映画についての説明は、

まだ観てない私があれこれ語るより、

公式HPから転載させていただきます。

☆☆☆☆☆☆“1/4の奇跡”という映画について☆☆☆☆☆☆

石川県在住、養護学校教諭の山元加津子さん。

加津子さんが語る、学校の子ども達のお話は、
“いのちの尊さ”
“いのちを生かす大きな存在”にまで触れ、
聞く人の魂を揺さぶり、
全国で感動を呼んでいます。

「1/4の奇跡~本当のことだから」は、
そんな加津子さんに語っていただきながら、
ひとりひとりが、とっても大切な存在なんだ
ありのままの私たちで、大丈夫なんだ”ということを、
描き出していくドキュメンタリー映画です。

この映画は、
映像制作経験ゼロ、
2児の母である入江富美子さんがある大晦日の夜に制作をひらめいて、
一念発起し、創られた映画です。

大晦日の夜、ありのままの自分をまるごと受け入れたときに、
「ありがとう~」という気持ちが自分の中から溢れ出てくる、という体験をしました。
そして、自分の中の“ありがとう”が増えたとき、
この宇宙全体の“ありがとう”の量が増えたという確信がありました。

その瞬間、「私は、宇宙に感謝の量を増やす映画を創る!」そう決意します。

経験なし、人脈なし、資金なし、すべてゼロからのスタート。

しかし様々な人との出会いと応援によって、映画は完成し、
2007年2月11日初上映会が開かれます。

手作りのイベントに関わらず、約1000名の方が観てくださり、
その後も口込みで自主上映の輪が全国、海外へ広がっています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

映画「1/4の奇跡~本当のことだから~」上映会&山元加津子さん講演会in松山

【上映日】: 2008年 06月 22日(日)
【時間】: 10時 ~ 14時(予定)

【会場名】: 松山市総合コミュニティーセンター キャメリアホール

【日本語字幕】: あり

【入場料金】: 800円
【割引料金など】: 高校生以下-500円 未就学児-無料
(前売り・当日の場合各100円増)

【プログラム】

(1)第一部 10:00~12:00
・あいさつ
・映画上映
(2)第二部 13:00~14:00
・山元加津子さんの講演
(3)ロビー展 11:00~16:00

【チケットお取り扱い】
グラン松山
グラン重信

愛媛県内では、西条市でも6月29日の午後に上映される予定があります。

その他の地区、海外の上映については、

公式HPから「開催予定」をクリックしてみてね~♪

公式HPはこちら

http://www.yonbunnoichi.net/

松山上映会の実行委員会ブログはこちら

http://1-4miracle.cocolog-nifty.com/blog/

今日は、素敵な方々、感動の映画のお知らせでした~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)