« 罪と罰に代わるもの…何? | トップページ | 4月22日23時05分頃に、お問い合わせのメールをいただきました方へ »

2008年4月20日 (日)

本好きさん、集まれ~!

How happy about you?

わたし、昨日、ふと思いついちゃったんです!

読書倶楽部を作ろうって!!

『はぁ~?』って感じですか?

ですよね、ひゃははsmile

今、読書倶楽部を作りたいと思ったその理由は、

大きく三つあります。

◇1つ目は、

私、本が好きなんです。

そして、読んだ本について、

直接誰かにお話出来たら嬉しいし、

是非、他の人が読まれた本のことも

聞かせて欲しいんですよね。

読む本って偏ってしまいがちですからね。

2つ目は、

誰かに話すと思うだけで、

本の読み方もグッと真剣さが加わると思うから。

この表をご覧くださいませ↓

Image0005_2 見えるかしら?

エドガー・デールさんの

「経験の円錐」です。

2週間後に覚えている割合は、

“読む”…読んだことの10%

“そのことについて話をする”…読んだことの70%

だそうです。

(※この表は、

1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか! Book 1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!

著者:K.ブランチャード,S.ジョンソン
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

より転載)

だからね、

せっかく知った知恵・受けた感動を、

自分の中に残して生かそうと思ったら、

誰かに話したほうが良いんですよ。

そして3つ目は、

「人前で話す」

「その人のそのまんまを受け入れる」

という練習の場を作りたいから。

当オフィスには

“人前で話すことに自信が無い”とおっしゃる方が、

よくいらっしゃいます。

ところで、

何事も最初から自信のある人なんていません。

自信があるように見える人は、何かの分野で、

自信を積み重ねて来られた方です。

自信は、どんな分野からでも良いから、

小さな自信を積み重ねていくことで

誰でも作ることができます。

私もそうでした。

人前で話す自信なんてなかったです。

だって、そんな経験ほとんど無かったんだもん。

だから、

誰でも人前で話すことに慣れる場、

思いの表現を練習する場を

作りたいのです。

また、それは、

逆の立場では、

目の前の人のそのまんまを受け入れるという、

スポンサーシップを培う場であって欲しいのです。

例えば、たどたどしいお話でも、

顔を真っ赤にして言葉に詰まっていらしても、

言ってることがよくわからなかったとしても、

誰かと比べることなく、

「大丈夫だよ」「そのまんまでOKだよ」

と相手を思い遣る心と態度を培う場を作りたいのです。

と言うわけで、

早速、第1回目の日時と場所を決めちゃいました!

あははhappy01、せっかちですか?

行動派と言って~!!

~~~~~第1回読書倶楽部(仮称)~~~~~

日時:2008年5月22日(木)19:30~

    ※毎月22日(ニコニコ^^の日)開催はどうでしょう?

場所:松山市道後『のらのカフェ2階』(しっかり予約済)

    毎月場所を変えるのも楽しいかも。

費用:ドリンク代

準備:最近読んだ本のマインドマップを作成後、

    参加人数分コピーしたもの

出席方法:

   現在検討中です。

   MIXIでコミュを立ち上げて、

   毎月参加表明していただく形にするかもしれません。

活動内容:

   ①軽くレクレーション

    ※とりあえずは、自己紹介などから?

   ②ひとりづつ、マインドマップを元に、

    書籍から学んだこと・心に響いたこと

    を表現(発表)

    ※お一人5分程度

   ③(お時間がある方は)雑談タイム

    ※カフェを使えるのは2時間以内

大切なルール:

   ◎表現者のお話を、

   「うん。うん」と頷きながら

   (聞いてますよって示してあげながら)

   しっかり傾聴すること

   ◎自分と違う意見も、

   「そんな風に考える人もいるんだな、

    違う視点を知ることが出来て良かったな」と

   無批判で受け止めること

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最初から上手に話せなくて、もちろんOK!

最初から上手に話せて、もちろんOK!

みんなでモデリングさせていただきましょう。

どんな分野の書籍でも(もちろん絵本も)OK!

マインドマップをご存知ない方は、

是非、使ってみられるのをおススメします。

誰でもすぐに書けます。

何か企画するとき、勉強するとき、発表の原稿代わりなど、

頭を整理するのに幅広く使えて便利です。

とりあえず、お知らせまで!!

<参考図書>

ザ・マインドマップ Book ザ・マインドマップ

著者:トニー・ブザン,バリー・ブザン
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マインドマップ読書術―自分ブランドを高め、人生の可能性を広げるノウハウ Book マインドマップ読書術―自分ブランドを高め、人生の可能性を広げるノウハウ

著者:松山 真之助
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コミュニケーションに奇跡を起こす マインドマップ活用術 Book コミュニケーションに奇跡を起こす マインドマップ活用術

著者:トニー・ブザン
販売元:きこ書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これら以外にも、マインドマップ関係図書はたくさんありますよ。

|

« 罪と罰に代わるもの…何? | トップページ | 4月22日23時05分頃に、お問い合わせのメールをいただきました方へ »

「お知らせ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしてます。
例の「動物はすべてを知っている」、すばらしかったです。私に欠けてるものはこれか!と思いました。
この本のおかげで、この後にやったアニマルコミュニケーションがばっちりうまくいったくらい効果が!
尊敬の気持ちがあると「先生、教えてください」という気持ちが素直に動物たちに伝わるみたいな気がしました。
また以前から読む本の順番を目に見えない力で決められている気がしていました。読むべき本が順番に目の前に提示される感じ。今回もまさにそう感じました。
本当にありがとうございました。
ところで読書倶楽部、ナイスアイデアですね(^^)
私も近かったら参加するのに…。その代わりに「子どもは親を選んで生まれてくる」池川明著を紹介します。
ブログに一部を紹介していますので、是非見てみてくださいm(__)m
それでは、また。
 

投稿: 鷹稜ママ | 2008年4月21日 (月) 09時19分

ほんとですよね~、誰しもはじめから上手に話せる人っていないですよね~

経験をつみながら、自分の想いを話せるようになるんですよね!
話すことで、より自分の身になるし、周りの人にもよいものを分けてあげることができるのでしょうね!

投稿: aqua | 2008年4月23日 (水) 22時18分

鷹稜ママさん

こんばんは&お久です~♪
あぁ~、良かった♪鷹稜ママさんの感性にヒットして!
読む本の順番ですね~、そうですね~、
それはあるかも知れませんね~。
読書倶楽部、鷹稜ママさんの地域でも開催しませんか?
そして、いつか交流会をするのだ~!キャー素敵☆
池川明先生の書籍、良いですよね!
それにしても、鷹稜ママのブログは多岐に渡ってますね。
どんな分野もOK!って感じ。
そして、私のこともご紹介いただいて、
めちゃめちゃ光栄です。
ありがとうございますっheart04

投稿: Michi | 2008年4月24日 (木) 01時43分

aquaさん

そうなんですよぉ~、
幸せやお仕事やコミュニケーションや習い事など
いろんなことに言えるのですが、
最初から結構ハードルを高くして、
「出来ない」「自信ない」とおっしゃる方が
割と多く見受けられるのです。
ですので、
だったらハードルを低くしましょう~♪
(NLPで言えば、“チャンクダウン”ですね☆)
ってことなんです!!

そして、おっしゃるとおり、
学んだことを誰かに伝えることは、
どちらのためにもなるんですよね~♪
休日に開催する月もありますから、
aquaさんも是非、ご参加お待ちしています。notes

投稿: Michi | 2008年4月24日 (木) 01時48分

 毎月色んなカフェに行けるんですか??
 そこに食いついていいですかheart04

 先生のお陰で、人前で話す事に慣れてきました♪
 これから色んな事に慣れて枠を広げて行きたいです。
 是非是非参加させて下さい。
 気張らずゆる~い気持ちで参加してみようと思いますhappy01

投稿: 麻弥 | 2008年4月27日 (日) 11時51分

麻弥さん

私も毎月いろんなカフェに行きたーい!
のらのカフェは、1テーブル(最大12名)だけ予約出来るんですよ。
予約できる良さとオフィスに近くて私が便利だから、
第1回はのらのカフェにしてみました。
他にもテーブルを予約できるカフェがあったら、
どんどん違うカフェに行きたいですよね~。
良いカフェがありましたら、是非是非紹介してください。

麻弥さんは、
本当に素晴らしいものを持っていらっしゃるんです。
すごくすごくたくさん。
だから、どんどんじゃんじゃん出して行きましょうよ。

そして、そう!
おっしゃるとおり“慣れ”が大事です。
“ゆる~く”みんなで慣れていきましょうよ。
みんなで、ゆる~く、ゆる~く、ただ無邪気に楽しむだけの会にしましょうね~♪

投稿: Michi | 2008年4月28日 (月) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536/20422950

この記事へのトラックバック一覧です: 本好きさん、集まれ~!:

« 罪と罰に代わるもの…何? | トップページ | 4月22日23時05分頃に、お問い合わせのメールをいただきました方へ »