« 母性神話 | トップページ | ヒーロー »

2005年12月28日 (水)

ストローク

TA(交流分析)の勉強会に参加して、

言葉のストロークについて学んだことがあります。

ストロークには、良いストロークと悪いストロークがあります。

良いストロークとは、相手の気分が良くなる返事。

明るい挨拶、優しい口調、微笑み付き、問いかけに対する的確な答えなど。

悪いストロークとは、相手の気分を不快にする返事。

つっけんどんだったり、厭味で答えたり、ぐちばっかり聞かせたり…。

そして、最も悪いストロークとは、

返事をしないこと。

誰かに話しかけて返事がない時、

どうしたのかなぁ?機嫌悪くなるようなことしたかなぁ?

ってすごく不安になるし、

明らかに無視されているのがわかった時は、たまらなく悲しくなりますよね。

怒ってる感じがしても返事があれば、まだ対処の仕方があるというもの。

このことを勉強してから、

自分がちゃんとストロークを返しているだろうかと気をつけてみると、

結構返していないことが多いのに気付きました。

「醤油とって。」と言われて黙って渡したり、

「チャンネル変えて。」と言われて黙ってリモコン操作したり。

「あっ、ストローク…。」と気付いて、慌てて「#$ЩЭ□△…」と

返事したふりをする今日この頃です。(苦笑)

お芝居のお稽古の中には、

出演者が集まって輪を作り、ボールを投げ合うワークショップがある

と聞いたことがあります。

誰かから受け取って、次の人へ廻す。その繰り返しをするそうです。

そうすると、お互いの距離が縮まってお芝居の流れがよくなるそうです。

さあ、みんなで楽しいストロークの打ち合いしよ~。( ^^)人(^^ )

|

« 母性神話 | トップページ | ヒーロー »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

「演技を始めるとき相手の目を見てみるんだよ」

ある有名な俳優が先生に言った言葉らしいですが、本当にしゃべって、本当に反応するって、日常を見ていると結構難しいみたいですね~^^:

楽しいストロークっていいですよ~♪
心が一瞬繋がるんですから☆

投稿: めいはぴ | 2005年12月28日 (水) 22時33分

そうです。
ちゃんと相手に心を向けてしゃべってない時もよくあります。
馴れ合いの関係になると、特にそうなりがちですね。
そういう時は、「何?」って聞き返されたり、伝えたつもりが伝わってなかったりします。

投稿: Michi | 2005年12月29日 (木) 14時11分

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

投稿: 投資入門 | 2013年4月 6日 (土) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/536/106154

この記事へのトラックバック一覧です: ストローク:

« 母性神話 | トップページ | ヒーロー »